やってはイケない頭皮ケア!一般に良いとされているが実はやってはイケないこと

昔から良いと言われていたことが実は良くなかった・・・なんてことよくありますよね?

頭皮ケアも同じで、実は良いと思ってやっていたことが逆に頭皮を傷つけていたなんて事が少なくないらしいですよ!

頭皮を傷つけてってことは抜け毛や薄毛の原因にもなり、良かれと思ってやっていたことが原因で薄毛になっていたなんて恐ろしいですね・・・

具体的には・・・頭皮の皮脂はなるべく洗浄力の強いシャンプーを使ってゴシゴシ洗った方が毛穴の奥まできれいになると思っていませんか?ただ洗浄力の強いシャンプーは頭皮にとっては刺激でしかなく、本来必要な皮脂も全部取り除かれることによって、肌は「やばい!皮脂が足りない急いで分泌しなくては!」と間違った指令を送ることになってしまうのです。そのため、皮脂を取り除けば除くほど頭皮はベタベタになり毛穴の詰まらせてしまうのです。

また、ブラシなどで頭皮をマッサージすることで血行を促し、抜け毛が予防できるよ思っている人が多いようですが、これも頭皮にとっては刺激が強く傷が付いてしまいます。当然荒れた頭皮では正常な髪は作られず、かさぶたとともに髪が抜け落ちてしまうなんてこともあるのです。

意外に思うかもしれませんが、頭皮は顔の皮の延長でデリケートな部分でもあります。顔をゴシゴシしたり強くマッサージすると肌が荒れて大変なことになることは想像できますよね?頭皮にも同じことが言えるので、易しくケアすることが大切なのです。

 

そういえば・・・ヘッドスパに行ったことがあるのですが、そこでは決して力を入れてマッサージしているわけでも刺激の強いシャンプーを使っているわけでもないのに、施術が終わると頭皮がポカポカし血行が良くなっているのを実感できます。また、最後に毛穴の詰りを画面で見せてくれるのですが、きれいになくなっているから不思議です。

正しいケアをすることで頭皮はどんどん健康になり、結果抜け毛や薄毛を防ぐことができるってことなのですね!健康な髪には頭皮のケアが大切で、その方法をまず知ることから始めなくては、逆効果になりかねないですね~

最近は、市販でも効果が高い頭皮ケアグッズがあるので自分に合った物を使うことで、簡単に自宅で頭皮ケアができて便利ではないでしょうか?